WordPressのサイトヘルスステータス「1つ以上の推薦モジュールが存在しません」項目「オプションのモジュールimagickがインストールされていないか無効化されています。」が表示された時の対処法

WordPressのサイトヘルスステータス「1つ以上の推薦モジュールが存在しません」項目「オプションのモジュールimagickがインストールされていないか無効化されています。」が表示された時の対処法

スポンサーリンク



今回はWordPressの管理画面(ダッシュボード)に表示される『サイトヘルスステータス』の「おすすめの改善」項目で「1つ以上の推薦モジュールが存在しません」と表示されている時に「オプションのモジュール imagick がインストールされていないか、無効化されています。」と表示されている内容の対処方法をご紹介。

(※さくらインターネットサーバー編です)

【注意】
※作業の前には必ずバックアップを取っておきましょう。

 

WordPress管理画面(ダッシュボード)の表示を確認します

WordPress管理画面(ダッシュボード)にログインします。

WordPress(ワードプレス)ログイン画面

ダッシュボードに表示されている「サイトヘルスステータス」を確認します。
「サイトへルス画面」をクリックします。

ダッシュボードに表示されている「サイトヘルスステータス」タブの「サイトへルス画面」を確認

表示された【サイトヘルス】ページのサイトヘルスステータスで「おすすめの改善」に表示されている「1つ以上の推薦モジュールが存在しません」をクリックします

「1つ以上の推薦モジュールが存在しません」

展開された表示内容を確認すると以下のように表示されてます。

PHP モジュールはサイトの稼働に必要なほとんどのタスクをサーバー上で実行します。変更はサーバー管理者が実施する必要なあります。
wordpress ホスティングチームは、……
「オプションのモジュール imagick がインストールされていないか、無効化されています。」

下記画像の赤枠で表示された内容を対応してまいります。

「オプションのモジュール imagick がインストールされていないか、無効化されています。」

 

さくらインターネット(さくらサーバー)コントロールパネルにログインします

さくらサーバーコントロールパネル
https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/

旧コントロールパネルの場合

※こちらは2021年2月に提供が終了する予定の旧コントロールパネルでの情報です。
さくらサーバーコントロールパネル

左側メニューの【アプリケーションの設定】内の「PHP設定の編集」をクリック

左側メニューの【アプリケーションの設定】内の「PHP設定の編集」をクリック

「php.ini 設定ファイル編集」が表示されますので、下記のコードを入力します。

extension = imagick.so

コード情報を入力し「保存」をクリックします。
※コピーして貼り付けが便利です。

「php.ini 設定ファイル編集」

コントロールパネルでの設定は以上です。

 

新コントロールパネルの場合

※こちらは新コントロールパネルでの情報です。
さくらサーバー新コントロールパネル

左側メニューの【スクリプト設定】にマウスオンし、表示された「php.ini設定」をクリック

左側メニューの【スクリプト設定】にマウスオンし、表示された「php.ini設定」をクリック(さくらサーバー新コントロールパネル)

「PHPiniファイル設定」が表示されますので、下記のコードを入力します。

extension = imagick.so

入力しましたら「保存」をクリックします。
※コピーして貼り付けが便利です。

「PHPiniファイル設定」さくらサーバー新コントロールパネル

コントロールパネルでの設定は以上です。

 

WordPressの管理画面(ダッシュボード)で表示を確認

「サイトヘルス」ページのサイトヘルスステータスで「おすすめの改善」に表示されていた「1つ以上の推薦モジュールが存在しません」の表示が消えました。
※「オプションのモジュールimagickがインストールされていないか無効化されています。」の表示は消えました。

「1つ以上の推薦モジュールが存在しません」の表示が消えました

今回はサーバーコントロールパネルの「php.iniファイル」を編集しました。
詳しい方はご存知と思いますが、サーバー上のphp.iniを直接編集でも対応可能です。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です